ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
コンテンツの始まり

目的・機能から探す

トーヨーカネツソリューションズは、物流センター構築を入荷からピッキング、出荷までお客さまのビジネスのニーズに合わせてトータールにサポートし、物流施設のローコストオペレーション化を実現します。

個々の業務サポートから、物流センター構築まで、お客さまのビジネスに対応した物流ソリューションを提供します。トーヨーカネツソリューションズの物流システムソリューション全体像

入荷

入荷した商品の内容と数量の検品は、速さと正確さが求められミスは許されません。
トーヨーカネツソリューションズでは、検品におけるハンディーターミナル、自動検品、自動ラベル貼付け、RFIDタグ(ICタグ)での一括認識などによる検品の精度向上や、荷降ろし作業の負荷軽減など、システムの設計から機器の導入まで、入荷に関わる業務の効率化を実現します。

保管

入荷した商品の正確なロケーション管理は、出荷・棚卸作業の大幅な効率化につながります。
トーヨーカネツソリューションズでは、保管に関わるさまざまな設備・システムをお客さまのビジネス環境に合わせて提供します。

ピッキング

トーヨーカネツソリューションズでは、日本で最初にデジタルピッキングシステム(DPS)を開発したメーカーです。
正確な物量分析により、さまざまな機器・システムからお客さまに最適なピッキングシステムを選定することで、効率性の高い物流センター構築を実現します。

仕分け

商品形態に応じた高能力の仕分けは、お客さまの物流センターの生産性を左右する重要な機能です。
トーヨーカネツソリューションズでは、日本で初めてスライドシュー式ソータを導入したメーカーで、ノウハウは豊富です。そのほか、アソート(種まき)システムなど、人・商品・地球にやさしいさまざまな機器・システムで、ピース品・ケース品の仕分けを提供します。

出荷

出荷する商品の内容と数量を正確に検品することは、サービスの信頼性にも影響します。
トーヨーカネツソリューションズでは、さまざまな出荷形態に合わせたシステム・レイアウトをご提案し、出荷における検品の人的ミスを限りなく「0(ゼロ)」に近づけます。また、話題のRFIDタグ(ICタグ)を用いての一括認識や積載実績の収集なども含め、正確かつ迅速な商品の流れを実現します。

フッターの始まり