ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
コンテンツの始まり

AutoStore

AutoStore

高密度で高い収納効率を実現する保管ピッキングシステム

AutoStoreの構成

グリッド

 格子状に組まれたアルミ製の走行レール

ロボット

 グリッドの上部を縦横走行し、無線制御されたロボット
 1つのロボットに駆動モータがついている
 バッテリーの残量が低下すると、充電エリアへ自走する

【仕様】
 対応温度:2℃~35℃(冷凍未対応)
 稼働時間:20時間/日(4時間充電した場合)

ビン

 高さ330mm専用コンテナ
 商品を保管し、グリッドのマスの中に格納される

【仕様】
 内寸(mm):401W×601L×310H
 外寸(mm):449W×649L×330H
 最大重量30kg/ケース(容器を含む)


ポート

 商品の入出庫、補充を行うワークステーション
 カルーセルポート、コンベヤポート、スウィングポートの3種類

【仕様】
 入出庫能力:
 カルーセルポート500ビン/h 
 コンベヤポート240ビン/h
 スウィングポートリフトの高さによる 例)リフト高8mの場合160ビン/h

AutoStoreの主な特長

ピッキング【GTP:歩行レスピッキング】

 ピッキングの生産性が大幅に向上!
 商品がピッカーの手元に搬送されてくるので、“取りに行かないピッキング”を
 実現。
 ピックすべき商品が順次供給され、従来多くの時間を費やしていたピッカーによる
 商品の探索と歩行時間を省き、劇的に生産性の高いピッキングを実現。

高密度保管

 ・コンテナを隙間なく積み上げて収納する構造のため通路スペースを削減でき
  上部空間も有効活用できる。
 ・ビンに強度があり、最大高さ5.7mまで積み上げられるので高い保管効率を
実現
 ・設置スペースは平置き棚の約1/3

自由なレイアウト

 ・建屋の形状や柱にとらわれることなく、お客様のご要望にあったレイアウトを
  構築可。

稼働効率アップ

 ・入庫と出庫を繰り返していくうちに、高頻度品が上層部に集約されていき
  入出庫にかかる時間が自然と短縮されていきます。

メンテナンス

 ・故障したロボットはサービスエリアに移動し修理可能なため、システムの運用に
  影響を与えることなく部品交換が可能。
 ・1台のロボットが故障しても他のロボットでカバーできるので、稼働への影響が
  ありません。

AutoStoreについてお問い合わせ

東京本社営業部 TEL:03-5857-3132 FAX:03-5857-3180
prp_page.製品・技術情報.製品についてのお問い合わせ.alt
フッターの始まり